2020-05-28  ▼末尾へ
雨量信号変換器 GS-1215

雨量信号変換器 GS-1215

製品画像
▲Topへ  ▼末尾へ

■製品概要および特徴

 ●雨量計の接点信号パルスをカウントし、アナログ電圧値へ変換出力する雨量パルス変換器

 ●内蔵電池でカウントし、電源供給時にアナログ出力する省電力運用が可能

 ●雨量1カウント毎に10mV単位で出力。500カウントでゼロに戻る。

 ●高速パルスモードで雨量計以外のパルスカウントも可能


■雨量計接続例

●接続図 (フィールド計測における自動観測用データロガーへの接続例)

雨量信号変換器GS-1212の自動観測用データロガーへの接続図 雨量信号変換器の自動観測用データロガーへの接続例

■仕様

GS-1215の詳細スペック。カタログ(PDF)

項目 仕様
型式 GS-1215
種別 無電圧接点入力→アナログ積算電圧変換器
入力パルス信号 無電圧接点信号×40msec以上
(接点には約3V×1mAの電流が流れます)
リセット信号 無電圧接点入力(短絡すると出力電圧がゼロにリセットされます)
接点には約3〜5V×1mA(ピーク時)の電流が流れます
出力電圧 1カウント当たり0.01V=10mV 増加
電源 DC10〜15V 3.5mA(出力無負荷時)
内蔵電池 通常の雨量計測で10年以上(100万パルス以上)
10Hz連続入力の場合400時間程度
動作温度範囲 -10〜50℃(結露なきこと)
外形寸法・重量 W30×D77×H61mm / 100g
(突起部除く)
▲Topへ  ▼末尾へ

■価格・オプション(消費税別)

本体
58,000円

■製品画像

本体&DINレール取付具
背面
内部
組込事例
本体&DINレール取付具 背面 内部 組込事例

▲Topへ  ▼末尾へ

お問い合わせはこちらへ
サイト内検索

Text by Geots.Ninomiya
初回掲載:2020/05/18