ジオテクサービス株式会社

ジオテクサービスのセンサー用信号変換器の紹介です。DC12V駆動の省電力インターフェース装置です。

HOME  >> 製品紹介  >> 信号変換器 >> 目次(サイトマップ)
2017-01-18

特徴   ジオテクのセンサ・インタフェース

計測現場では,温度や歪み、圧力やパルスなどさまざまな種類のセンサがあります。複数の種類のセンサを取り込む場合、全ての入力信号に対応したデータロガーが用意できない場合があります。

センサ・インタフェースを使えば、計測センサーの物理量を、電圧0〜5Vや1〜5V、±5Vの標準信号に変換し、汎用データロガーで計測できます。

特に、屋外計測向けにDC12Vバッテリー駆動、消費電力が少ない、電源プラスマイナス誤接続に対する保護回路内蔵などの特徴があります。


    センサー信号変換器(インタフェース装置)の働き

当社の変換器はフィールド観測や現場計測の用途以外に、小型、省電力、発熱が少ないメリットを生かし、計装用の制御盤や機械組み込みにも使えます。


「I/F」は「インター・フェース装置」の略です。

Top

注目製品

新製品や特徴のある機器をご紹介します。

歪みゲージの配線延長の温度ドリフト問題を解消
1,2ゲージ用簡易ひずみゲージアンプ STA-12L

ストレインゲージは小さく安価なため、構造物のたわみ計測に用いられます。しかし、1・2ゲージ測定でゲージと計測器が離れると、配線や接続端子の電気抵抗の温度変化が誤差として表れるので、配線を延長する場合は抵抗対策が必要です。
 一般的なケーブル延長対策は、太くて抵抗の小さい専用ケーブルを用いるか、ダミーゲージを接続して4ゲージ変換するかです。また1ゲージ4線式の専用ロガーを使う場合もあります。

この変換器は、ゲージに直接接続し0〜5Vに増幅するので、伝送路の影響を受けず安定した計測ができ、市販の安価な0〜5Vデータロガーでも高精度ひずみ計測ができます。

簡易1,2ゲージ用ひずみ増幅器
より精密な計測用はSTA-12G
  • 特徴: -4000μ〜5000μを0.5〜5Vに増幅。
    市販の0〜5V電圧ロガーで計測可能。
    倍率は400倍固定で,1μStrain=0.5mVに増幅。
    ゲージ接続はハンダ付けのため接触抵抗の影響なし。
    1個¥12,800円の低価格。ケーブル延長も容易
  • 用途: 建設現場の鋼材やコンクリートひずみ計測。
    屋外での多点ひずみ計測。実験室での歪み計測。
    教材用アンプ,自作機器の組込み用

Top

信号変換器の概要   センサー用の省電力インターフェース製品

 現在、当社で製造・販売している主なセンサ信号変換器です。
熱電対変換器

熱電対変換器 GS-1209

低価格で手軽なT型熱電対(CC型熱電対)の-30〜70℃範囲の熱起電力を0〜5Vの電圧に変換する熱電対アンプです。
小型で省電力。標準DINレール取付用アダプタも取り付け可能。

PT温度変換器

PT温度変換器 GS-1210

高精度の温度計測が可能な、白金測温抵抗体(PT-100Ω)を接続し-30〜70℃の温度を0〜5Vの電圧に変換します。
小型で標準DINレール取付用アダプタも取り付け可能。

雨量信号変換器の仕様

雨量信号変換器 GS-1215

雨量計の接点パルス信号を積算し、0〜499回を4990mVのアナログ電圧に変換します。

積算用の電池を内蔵し、測定時以外は電源供給不要の省電力動作も可能です。動作モードの変更で流量計や各種接点パルスも積算できます。

差動トランス変換器

差動トランス変換器 GDT-100R

差動トランスLVDTの電圧変換器です。土木用の差動トランス型変換器を電圧ロガーで計測できます。 測定範囲は±100R=±5Vと±900R=±4.5Vの2段切替、電源DC9〜16V×電流65mAの省電力設計。複数台の並列接続も可能。 GDT-100Rは受注生産品です。 (参考価格:¥85,000円、30台以上は68,000円)

旧型:4ゲージ用歪アンプ

350Ω×4ゲージ用:歪みゲージアンプ LCA-4G

350Ω×4ゲージ専用の小型・低価格の静ひずみアンプです。0.5〜5mV/V(2.5〜25mV)の電圧を±5Vに増幅します。 汎用の12V駆動・低消費電流の200〜2000倍直流アンプとしても使えます。

LCA-04Gはレンタル在庫のみです。 販売はSTA-04Gとなります。

4ゲージ用歪アンプ

4ゲージ用:歪ゲージアンプ STA-04G

LCA-4Gの後継機の120〜350Ω×4ゲージ用の小型、低価格・低消費電力の静ひずみアンプです。 ブリッジ電圧は2.5Vで、増幅倍率800倍で使用すると、1μストレイン=1mVの出力です。出力電圧範囲は±5Vで,ひずみ変換器に応じて,増幅倍率を200倍,400倍,800倍,1600倍の4段階に変更できます。

1,2ゲージ用歪アンプ

120Ω×1,2ゲージ用:歪ゲージアンプ STA-12G

120Ω×1ゲージ,2ゲージ専用の静ひずみ増幅器です。ゲージに直結し増幅信号を伝送することで、ケーブ電気抵抗の影響を受けない計測が可能です。 増幅倍率800倍で使用すると1μストレイン=1mVの出力です。ゼロ点調整範囲も±1600μと広く、ゼロアジャストも容易です。

1,2ゲージ用簡易歪アンプ

120Ω×1,2ゲージ用簡易型:歪ゲージアンプ STA-12L

1,2ゲージ用アンプSTA-12Gのローコスト版です。超小型のため建設現場や実験室で,ゲージをハンダ付けして配線の一部として使えます。

STA-12Gとの違いは、増幅倍率が400倍固定(2μStrain=1mV)と-4000〜+5000μの歪みを0.5〜5Vの正電圧に変換する点です。

Top

製品仕様

製品名 熱電対変換器 PT温度変換器 雨量信号変換器 差動トランス変換器
  熱電対変換器 PT温度変換器 雨量信号変換器 差動トランス変換器
型式 GS-1209 GS-1210 GS-1215 GDT-100R
センサ 熱電対(T型,CC型) PT-100Ω
(白金測温抵抗体)
雨量計の
無電圧接点パルス
土木建築用
差動トランス
入力値 熱起電力 抵抗値変化 無電圧接点パルス 2次コイル出力電圧
Va,Vb
入力範囲 -30〜70℃ -30〜70℃ 0〜256回
0〜500回
±100R
±900R
出力 0〜5V電圧 0〜5V電圧 0〜2560mV
0〜5000mV
0〜±5V
0〜±4.5V
価格(税別) \36,000円 \48,000円 \58,000円 \85,000円/1台
在庫 標準在庫 標準在庫 標準在庫 受注生産
資料 PDF PDF PDF PDF
製品名 4ゲージ用アンプ 4ゲージ用アンプ 1,2ゲージ用アンプ 1,2ゲージ簡易アンプ
  4ゲージ用アンプ 4ゲージ用アンプ 1,2ゲージ用アンプ 1,2ゲージ簡易アンプ
型式 LCA-4G STA-04G STA-12G STA-12L
センサ 350Ω×4ゲージ 350Ω×4ゲージ
(120Ω×4ゲージ)
120Ω×1ゲージ
120Ω×2ゲージ
120Ω×1ゲージ
120Ω×2ゲージ
入力値 歪ブリッジ電圧
(静歪み)
歪ブリッジ電圧
(静歪み)
歪ブリッジ電圧
(静歪み)
歪ブリッジ電圧
(静歪み)
入力範囲 印加電圧5V
0.5〜5mV/V
印加電圧2.5V
0〜±20000μStrain
印加電圧2.5V
0〜±20000μStrain
印加電圧2.5V
-4000〜7000μStrain
出力 0〜±5V電圧
1.25mV/1μStarin
(400倍の場合)
0〜±5V電圧
1mV/1μStarin
(800倍の場合)
0〜±5V電圧
1mV/1μStarin
(800倍の場合)
-4000μ:0.5V
0μ:2.5V
+9000μ:7V
0.5mV/1μStarin
(400倍固定)
価格(税別) \48,000円 \48,000円 \48,000円 \12,800円(送料別)
在庫 販売終了 標準在庫 標準在庫 標準在庫
資料 PDF PDF PDF PDF
 ※標準在庫品は,常時5台以上を確保するようにしておりますが、一時的に在庫が切れる場合もあります。

旧製品の資料  (製造・販売は終了しました)

過去20年来の製品群です。まだ現役で稼働中の装置も多いため、技術サーポートは継続します

歪ゲージアンプ LCA-124
歪ゲージアンプ LCA-124
120Ω1ゲージ,2ゲージと350Ω4ゲージ用のひずみゲージ式変換器の出力を、0〜±5V電圧に増幅する、ひずみ電圧変換器です。
歪ゲージアンプ LCA-12G
歪ゲージアンプ LCA-12G
120Ω×1,2ゲージを0〜±5V電圧に増幅する歪み電圧変換器です。
後継機はSTA-12Gですが、増幅倍率が異なる点に御注意ください。
歪ゲージアンプLCA-4G
歪ゲージアンプLCA-4G
350Ω×4ゲージ専用アンプ。±0.5〜5mV/V(2.5〜25mV)の電圧を±5Vに増幅。
後継機はSTA-04Gです。違いはこちらをご覧ください
ポテンショ変換器
伸縮計(ポテンショ)変換器
伸縮計などの回転式ポテンショメータやスライド抵抗(摺動抵抗)を1〜5Vの電圧に変換します。
  ※参考:伸縮計GSLはポテンショ変換器を内臓しています。
雨量計I/F PAC-256
雨量インタフェース PAC-256
雨量計の接点信号をアナログ電圧に変換。1パルス10mV積算し255回で2550mVを出力。1パルス2.5mV,1023パルス積算型も有り。
後継機はGS-1217です
電気伝導度I/F
電導度インタフェース GEC-494
比抵抗を4極法で測定し0〜100Ωを1〜5Vの電圧に変換。計測電流0.05mAで地盤の比抵抗や排水の電気伝導度の連続計測に適す。
風向・風速計インタフェース
風向・風速計インタフェース
交流発電機式の風速計出力(0〜45V=0〜60m/s)とポテンショメータ式の風向計の出力(0〜540°)を0〜2Vの電圧に変換します。出力は瞬時値です。
風向・風速計の積算インターフェース
風向・風速計の積算インタフェース
風向・風速インタフェース瞬時値電圧をマイコンで積算し10分間の平均値と最大値(最大瞬間風速と風向)の4要素を出力します。

Top